仮想通貨リップルを25万円分購入したらどうなった?


当ブログでは仮想通貨(暗号通貨)への投資状況を逐一報告していきます。最初Rippele(リップル)を約10万円購入しましたが、それからちょこちょこと買い増しし25万円分になりました。

Rippleとは?

Rippleの概要や購入方法などは以下の記事をご覧ください。

仮想通貨リップルとは?将来性は?買い方は?徹底解説します

2017.05.08

仮想通貨リップルがこんなに注目されている4つの理由

2017.05.12

Rippleのチャート

ここ一週間(5/2~5/9)の動きはこんな感じ。右肩上がりです。細かい値動きに惑わされず、仮想通貨やRippleについて勉強しながら長期的に考えるのがいいのではないかと思います。

リップルのチャート

現在の保有Ripple

13,007XRPを保有。購入額は25万円。

平均して1XRP=19円で購入しています。

現在(2017-05-09 1:15)のレートで売却すると約33万円になります。

Ripple

最近は値動きが非常に激しく、一時は24時間で100%以上の値上がりを見せました。同時にNEM(XEM)も物凄い上昇率を見せています。

rippleの上昇率

仮想通貨NEM(ネム)を25万円分購入したらどうなった?

2017.05.09

Rippleのこれから

Rippleの未来は誰にも予想することができません。私は今投入している25万円がゼロになる覚悟もできていますし、同時にまだまだ値上がりするという期待や願望もあります。

しかしお金のこととなると、多くの人が期待や願望に沿った行動をしてしまいます。Rippleが急激に上がっているという事実と、「もっと上がってほしい」という願望が交わることによって何も見えなくなるというのは避けなければなりません。

それを防ぐためにも、私は余剰資金でしか投資はしないという自分の中の絶対的なルールを定めています。弱い自分を上手くコントロールするためには何らかのルールが必要だと考えています。

 

だだし、Rippleの未来は分かりませんが、仮想通貨が世界に普及していくのは恐らく必然です。一つの仮想通貨が何らかの理由で暴落したとしても、仮想通貨全体の価値は当分の間右肩上がりであることは間違いないでしょう。

そのため私はRippleに限らず、BitcoinNEM(XEM)にも投資しています。仮想通貨の中でも分散することによってリスクを軽減することができます。

しつこいようですが、私はたとえ分散して投資しているお金すべての価値がゼロになったとしても明日生きていくのには全く困りません。そのような余剰資金で行うべきです。

もし以上を踏まえて仮想通貨に興味のある方には、Coincheckという取引所をおすすめします。これだけでBitcoinはもちろん、Ripple(XRP)やNEM(XEM)など十種類以上の仮想通貨を購入・売却することができます。また非常に見やすいUIであるのも好印象です。

今後この25万円がどのように変化していくのか、定期的に更新していきますので興味のある方は是非チェックしてみてくださいね。濱田(@hamada_blog)でした。

その後どうなった?

1週間で約2倍に増えました。

リップルを25万円分買ったら1週間で47万円になった話

2017.05.16

👇最新情報・有益情報を配信中👇
Twitter
LINE

仮想通貨ランキング


お役に立てたらシェアしてください!

Coincheck (コインチェック)

取扱通貨の数が国内No1を誇る取引所。

簡単登録&綺麗な画面&使いやすいスマホアプリで誰にでも使いやすいのも特徴。

さらに盗難への補償サービスで超安心!


bitFlyer (ビットフライヤー)

国内最大手の安心感がほしいならここ!

資金力がありテレビCMも放映中。

取扱通貨が少ないのが唯一の難点か?


Zaif (ザイフ)

ビットコインで積立投資ができる取引所。

できるだけ楽で低リスクな運用を望む方はここ!

日本が誇る仮想通貨モナコインも取り扱っています。