リップルを25万円分買ったら1週間で47万円になった話


仮想通貨リップルの勢いが止まりません。2017年に入ってから異常な伸び方を見せています。

ここで言及すべきなのは、リップルはまだ誰も知らない通貨であるという点。ビットコインであれば多くの人が名前くらいは聞いたことがあるでしょう。ただしリップルの名前を知っている人は恐らく日本に1%もいません。

さらに言えば、リップルの本領発揮はまだこれからです。詳しくは後述しますが、リップルがまだ始まってすらいないということが分かるかと思います。

25万円分のリップルを購入

2017/05/08

XRP=約19円。13,000XRPを購入。25万円分。

購入時はわりと高値を掴んでしまった印象でした。あと1日口座を開くのが早ければ…そう思っていました。

2017/05/16

XRP=約38円。12,500XRPを保有。約47万円。

Coincheckのチャート

購入時19円だったものが38円まで上げました。この短期間でです。200%です。異常ですね。

私は余剰資金があまり多くなかったのでこの程度ですが、資産がある人はガンガン利益を出していることでしょう。

1週間経って思うこと

先程も述べた通り、私は19円で買った時に高値を掴んでしまった印象がありました。しかしその心配はものの数日で杞憂に終わりました。すぐに27円まで跳ね上がったのです。

そうなれば当然、次は27円で買った人が出てきます。某掲示板では27円で買った人を高値で掴んだと馬鹿にしていた人も……

しかしそれが今日XRP=38円を記録しました。ここまで1週間の出来事ですよ。

恐らく今日から数日は38円で買った人が苦しい展開になるでしょう。しかし最初にお話したように、リップルはまだ始まってすらいないのです。もし高値で掴んでしまっても、長期的に見ればプラスに転じるはずです。

リップルの将来性

リップルの特徴や将来性は以下の記事で詳しく説明しています。ぜひご覧くださいね。

仮想通貨リップルとは?将来性は?買い方は?徹底解説します

2017.05.08

分散投資のススメ

私が1週間前に買ったのはリップルだけではありません。ネムという仮想通貨も25万円分買っています。

しかしこのネムに関しては若干のマイナスです。

私がもし50万円を全てネムに投資していたとしたら…利益は全く出ていませんね。

ここでリップルを50万円分買っていたとしたら― なんて考えてはいけません。リップルとネムに分けていたからこそ、低いリスクで利益を出すことができたのです。

仮想通貨全体のチャートは右肩上がり。分散すればその分リスクを減らすことができます。

仮想通貨のチャート

▼参考までに私のポートフォリオも載せてあります

【仮想通貨】1ヶ月で50万円を116万円に!僕のポートフォリオ公開します

2017.06.05

まとめ

これはあくまでも1週間という短期の変化です。半年後、1年後にどうなっているか…全く想像もつきません。

リップルを購入するためには取引所への登録が必要です。

初心者の方であれば国内一の仮想通貨取扱数を誇るCoincheckをおすすめしますよ。スマホアプリでも取引できます。

👇最新情報・有益情報を配信中👇
Twitter
LINE

仮想通貨ランキング


お役に立てたらシェアしてください!

Coincheck (コインチェック)

取扱通貨の数が国内No1を誇る取引所。

簡単登録&綺麗な画面&使いやすいスマホアプリで誰にでも使いやすいのも特徴。

さらに盗難への補償サービスで超安心!


bitFlyer (ビットフライヤー)

国内最大手の安心感がほしいならここ!

資金力がありテレビCMも放映中。

取扱通貨が少ないのが唯一の難点か?


Zaif (ザイフ)

ビットコインで積立投資ができる取引所。

できるだけ楽で低リスクな運用を望む方はここ!

日本が誇る仮想通貨モナコインも取り扱っています。