クラロワがゲームクレジットとMobileGoによるeSportsに参加か??

ゲームクレジットとクラロワ

2017年6月23日、GameCredits(ゲームクレジット)MobileGo(モバイルゴー)がライブストリームで重大な発表を行いました。

ちなみにこの2つ、着実に伸び続けて今では私の仮想通貨ポートフォリオの半分弱を占めています。

そんな私はその内容に思わず興奮してしまいました。

ゲームクレジットとは?

まずは2つのコインについて簡単に説明しますね。

ゲームクレジットとはその名の通り、ゲーム利用に特化した仮想通貨です。

何に使えるのかよく分からないような仮想通貨も多い中、これだけでもワクワクしませんか?笑

現在ゲームアプリの2大プラットフォームと言えばGoogle PlayとApp Storeですね。

そこに食い込もうとしているのがゲームクレジットです。

アプリの開発者にとっては現在この2大プラットフォームに手数料を取られすぎているのが現状です。それを解決しようとしているのがゲームクレジットであり、それは回り回ってゲーマーの利益にも還元されることでしょう。

▼ゲームクレジットの詳細

仮想通貨ゲームクレジットって何?購入方法は?価格は?徹底解説します

2017.05.24

MobileGoとは?

ゲームクレジットとMobileGoの違いは初め正直分かりづらい部分もあります。

しかしゲームクレジットとMobileGoは「共生関係」にあると説明されており、その違いは明確です。

先ほど説明したように、ゲームクレジットはGoogle PlayやAppStoreのようなアプリの集まる「プラットフォーム」を目指しています。

一方MobileGoに関しては、保有する量に応じてゲームクレジットを利用したゲームコンテンツの割引購入が可能になったり、賞金の出るトーナメントに参加できたり、ゲームのベータテスターとして参加できたりするようです。

またゲームクレジットのプラットフォーム内で、「MobileGoを用いたバーチャルアイテムの取引」もできるようになるようです。MobileGoが共通の通貨となることで、従来のRMTがより拡大された形になると考えると分かりやすいかもしれません。

ライブストリームの内容

まずはライブストリーム後に届いたメールの内容を要約してみましょう。

We are excited to announce that GameCredits and MobileGo eSports will soon arrive on PC and Mobile platforms. Following the release of our mobile store we plan to open the GCesports application.

ゲームクレジットとMobileGoが間もなくPCゲーム、スマホゲーム用のストア(プラットフォーム)をスタートするという内容です。PC用のプラットフォームとしてはSteamが分かりやすいですね。

さらに、スマホ用のストアをスタートするのと同時に、GameCredits eSportsアプリをスタートするとのことです。

eSportについて
日本ではあまりイメージの沸かないeSportですが、世界ではもはやスポーツとして認められつつあります。
大きな大会ですと賞金は億に達し、その視聴者は数千万人。競技人口も着実に増え続けています。
2022年のアジア競技大会で正式メダル種目に採用されるなんて話もあるようですよ。

Below are two previews of the GCesports app.

そんなeSportsアプリのプレビューとして添付されていた画像がこちら。

ゲームクレジットでクラロワ

クラロワ!!?????

衝撃的でした。これはどう見てもClash Royale(クラッシュ・ロワイヤル)です。

クラロワのゲーム画面

クラロワを開発しているSuperCellは他にもClash of Clan(クラクラ)Hey Day(ヘイデイ)Boom Beach(ブームビーチ)を手がけています。

ゲーム好きであればどれか1つは確実に知っているでしょう。

その中でも、よりeSports向きなクラロワがゲームクレジットeSportsアプリに参加することになるようです。

ちなみにこのクラロワ、なんと2016年のゲームアプリ収益ランキング第3位です(第2位はクラクラ!!)(1位はモンスト)

色々と衝撃的すぎて……

大規模な宣伝はこれからというポテンシャル

実はMobileGoが発行された時、その収益の最低50%が宣伝に使われると約束されていました。

そのくらい宣伝に力を入れないと、既存のGoogle PlayやAppStoreには勝てないと判断したようです。

そして結局、集めた額はなんと5,300万ドル。日本円にして60億円近くになります。

その半分が「これからの」宣伝に使われるというのです。

…ポテンシャルにワクワクしてきませんか??

伸び続けるゲームアプリ市場

世界のゲームアプリ市場は年々伸び続けています。

伸び続けるゲームアプリ市場

出典:https://mobilego.io/ja/

特に今後はアジアを中心に勢いが増していき、さらにeSportsという材料によって爆発的に伸びていく市場だと予想されているのです。

そこに参入していこうとしているのがGameCreditsであり、MobileGoなのです。

ゲームアプリの開発者にとって、Google PlayやApp StoreよりGameCreditsを使う方が多くのメリットがあるため、ここに食い込む可能性は十分にあるでしょう。

そうなった時にこの2つのコインがどのような価格を付けるのかは想像もできません。

誰も知らないゲームクレジット&MGO

こんなに可能性に溢れたコインであるにも関わらず、ビットコインやリップル、ネムなどに比べ全く知られていないというのも特徴です。

また世の中に溢れているゲーマーにも全く知られていません。ストアの宣伝はこれからですから当然です。

私は2つのコインのホルダーですから何を言ってもポジショントークっぽくなってしまうのですが、これは大変大きなチャンスであると捉えています。

ストアがオープンし、次第にゲーマーに知られていったらどうなるか分かりません。

個人的にもっとも大きな期待を抱いているコインです。

ゲームクレジットとMGOの買い方

実はこの2つ、日本の取引所ではまだ扱っていないのです。

日本という大きな市場で取り扱いがまだないというのも大きなポテンシャルだと感じます。

▼ゲームクレジットは以下の取引所で購入できます

▼MobileGoは以下の取引所で購入できます

海外の取引所で購入する場合は、日本の取引所であるCoincheckに日本円を入金し、ビットコインを購入後そのビットコインを海外の取引所に送る、という方法がもっとも簡単でおすすめです。

まとめ

ゲームクレジットとMobileGoは個人的にも非常に期待しているコインですので、少し熱くなってしまいました(笑)

この期待の答え合わせは数ヶ月後に行いましょう!

>>最新情報や有益情報はLINE@で配信中

>>日本円の入金はCoincheck

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

👇最新情報👇
最新情報は随時Twitterで更新中!@hamada_blog


お役に立てたらシェアしてください!