仮想通貨イーサリアムとは?将来性は?買い方は?徹底解説します


仮想通貨のトップを走り続けてきたのは当然、ビットコインです。しかしそのビットコインに迫る勢いで価値を上昇させている仮想通貨がEthereum(イーサリアム)です。

今回はビットコインにはない独自の技術で大きな注目を集めているイーサリアムについて解説しましょう。

イーサリアムとは?

イーサリアムは2015年7月にリリースした仮想通貨です。

リリース直後はおよそ300円という価格でした。そして2017年6月には、なんと約39,000円という価格。100万円分買っていたら1億円を超えますね…。

ここ3ヶ月のチャートを見ても順調な右肩上がりを見せています。

イーサリアムのチャート

仮想通貨の時価総額ランキングでは堂々の第2位。ビットコインを抜いて1位に立つ日も近い??

仮想通貨ランキング

イーサリアムの特徴は?

イーサリアムの特徴を語る上で外せないキーワードが、「プラットフォーム」「スマートコントラクト」です。

そもそもイーサリアムとは通貨の名称ではなく、プラットフォームを表した名称なんです。

「プラットフォーム」って何でしょう?簡単に言えば、ソフトウェアが動作するための環境です。例えばスマホのアプリはAndroidやiOSといった、OSの上で動作しています。したがってAndroidやiOSもプラットフォーム。

イーサリアムもAndroidやiOSと同じように、その上で色々なサービスを動かすことができるんです。可能性は無限大。

そしてそれを支えているのが「スマートコントラクト」という技術です。直訳すれば賢い契約、といったところ。

スマートコントラクトという技術によって、契約の条件確認や履行を自動で、強制的に行い、さらにそれを全て保存することが可能になります。

今までの世界では、権利や契約の確認・履行・保存に多大な時間やコストをかけてきました。それが全て、超低コストでインターネット上に保存されていきます。これは例えば不動産業界や金融業界といった、あらゆる業種に大きな影響を与えることになるでしょう。

イーサリアムの将来性は?

まずはあのマイクロソフトとイーサリアムが提携したというニュースから。

マイクロソフトがイーサリアム・プラットフォームに関して大手金融機関4社と契約

Azure プラットフォームにイーサリアム基盤のブロックチェーン・ツールを導入することを最近報告したマイクロソフト。既に大手金融機関4社がこのツールを契約していることを明らかにした。ロイターの報道によると、マイクロソフトはこのニュースをDevcon1(デブコン1)で発表したという。このDevcon1とは、この11月9日~13日の期間ロンドンで開催されているイーサリアム開発者カンファレンス。マイクロソフトはこのイベントのスポンサーのうちの一社であり、参加企業でもある。
出典:http://jp.forexmagnates.com/2015/11/12/world/22974

そして日本のトヨタや三菱東京UFJなども「イーサリアム連合」に加盟。

トヨタ、三菱東京UFJなど国内6社、ブロックチェーン「イーサリアム」連合に加盟

Toyota Research Institute、三菱東京UFJ銀行、スマートコントラクトジャパン、クーガー、コンセンサス・ベイス、Kaulaの6社は5月22日、Enterprise Ethereum Alliance(EEA)へ加盟した。EEAは、2017年2月に、企業間取引に耐えうる企業ニーズに合致したイーサリアムの業界標準仕様を策定する組織として発足。JPモルガンやUBS、クレディ・スイス、BBVA、マイクロソフト、アクセンチュア、BPなど金融機関をはじめとした欧米の大手企業約30社が創設メンバーとなっている。今回の6社は日本企業で初めてEEAに加盟するメンバーとなる。
出典:https://japan.cnet.com/article/35101554/

ご覧のように好材料の多い通貨です。

リリースから大きく値を上げているのは、イーサリアムに対する将来性への期待からなんですね。

もし時価総額でビットコインを抜かすようなことがあれば、イーサリアムは一気に注目を増すことでしょう。

イーサリアムの購入方法は?

取引所に登録する

仮想通貨を購入するためには、まず取引所に登録しなければなりません。

イーサリアムは多くの取引所が取り扱っており購入しやすい通貨です。

▼国内取引所

▼海外取引所

おすすめはやはり国内の取引所。その中でももっともおすすめなのは「コインチェック(Coincheck)」という取引所。

国内でもっとも多くの種類の仮想通貨を扱っており、登録も簡単。スマホアプリも使いやすいためパソコンに向かう必要もありません。

👇コインチェックの詳細

コインチェックの評判は?評価される14の理由と登録方法や使い方まで

2017.07.25

入金・購入する

取引所への登録が済んだら日本円を取引所に入金します。入金は取引所が指定する銀行に振り込めばOK。コンビニ支払いやクレジット払いという方法もあります。

入金が完了したら取引所で欲しい数を購入しましょう。特に難しいところはありません。

イーサリアムは取引所を利用すれば誰を仲介することもなく売買ができます。代理店などを介して購入するのは詐欺のリスクも高く、無意味で危険です。

まとめ

イーサリアムは当ブログの運営者「はまだ(@hamada_blog)」も保有している通貨です。

イーサリアムの将来性に期待しましょう!

▼はまだのポートフォリオ

【仮想通貨】1ヶ月で50万円を116万円に!僕のポートフォリオ公開します

2017.06.05

>>イーサリアムの購入はCoincheck

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

👇最新情報👇
最新情報は随時Twitterで更新中!@hamada_blog


お役に立てたらシェアしてください!