リップルなど仮想通貨で買い物ができるCoinsenに登録してみた


ビットコインで買い物ができるサイトや店舗は少しずつ増えてきており、今ではかなりの数が存在しています。取引所がショップを置いていたり、日本ではビックカメラがビットコイン決済を導入したということでひじょうに話題になりましたよね。

ただ他のアルトコインで買い物ができる機会は現時点ではほとんどありません。

しかし今回登録するCoinsen(コインセン)では、リップルを始めとした多数のアルトコインで実際に買い物をすることができます。

Coinsenはどんなサイト?

コインセンの画面

CoinsenはeBayのような、オークションサイト。個人間で商品の購入・販売が可能です。

ただしeBayとは違い、仮想通貨で支払い・受取ができるというのが特徴。

以下はCoinsenの商品画面。しっかりと「BUY WITH XRP」と書いてありますね。

コインセンの購入画面

販売者はeBayと同じように評価される仕組み。信頼できる販売者を見分けるのに役立ちます。

また、リップルだけでなくビットコインやイーサリアム、ライトコインなど多数のアルトコインが使用できます。

この感じだと今後も使える通貨は増えていくんじゃないのかな?

coinsen

Coinsenに登録

さて、Coinsenに登録してみましょう。

登録方法は一般的で簡単です。ユーザーネームを決め、メールアドレス、パスワードを入力し登録しましょう。

登録するとメールアドレスに承認URLが届くのでチェックが必要です。

Coinsenに登録

Coinsenに入金

入金の方法も単純です。「DEPOSIT RIPPLE」をタップして指定のアドレスに取引所やウォレットから送金すればOK。

もちろんビットコインでも入金できますが、せっかくですから送金が早いRippleを使いたいですね!

まとめ

とりあえず機を見てAmazonギフト券でも買ってみようかな?と思います。ギフト券ならメールで届きますしね。

送金が早く手数料の低いRippleでの決済は、購入者だけでなく販売者にも大変大きなメリットがあります。そういう意味で、このようなサイトが登場する流れは必然と言えるでしょう。

Coinsenの登場がどれだけの影響を持つのかは正直分かりませんが、これが仮想通貨で買い物をするのが当たり前になる世界への歩みの1つになったら嬉しいなあ、と思います。

今後のCoinsenがどうなっていくか注目してみましょう!

>>Coinsenに登録する

 

👇最新情報・有益情報を配信中👇
Twitter
LINE

仮想通貨ランキング


お役に立てたらシェアしてください!

Coincheck (コインチェック)

取扱通貨の数が国内No1を誇る取引所。

簡単登録&綺麗な画面&使いやすいスマホアプリで誰にでも使いやすいのも特徴。

さらに盗難への補償サービスで超安心!


bitFlyer (ビットフライヤー)

国内最大手の安心感がほしいならここ!

資金力がありテレビCMも放映中。

取扱通貨が少ないのが唯一の難点か?


Zaif (ザイフ)

ビットコインで積立投資ができる取引所。

できるだけ楽で低リスクな運用を望む方はここ!

日本が誇る仮想通貨モナコインも取り扱っています。