500種類以上の激安「草コイン」が買えるおすすめ取引所!1日で20倍のコインも??


追記情報
2017年12月 : おすすめの新規取引所情報を追加

ビットコインやイーサリアム、リップルといった時価総額の高い通貨は短期的に100倍、なんてことはもうあり得ないでしょう。その代わりとして比較的安定した、長期的な右肩上がりは期待できます。

逆に、時価総額がまだ低く名も知られていないようないわゆる「草コイン」短期的に100倍になっても不思議ではありません。このようなコインは投機対象として非常に注目されています。

この記事ではそんな草コインが買える取引所や草コインの選び方などを解説します。

草コインの魅力

とにかく安い。

草コインの初めの価格は1satoshiであることが多いです。

1satoshiは分かりますか?1satoshi=0.00000001BTCです。これはビットコインの最小単位。これ以上安くはできません。

1satoshiはおよそ0.010円(1BTC=100万円の場合)ですから、10万円も出せば100万の草コインが買えてしまいます。

さらに、草コインが0.00000002BTCになるだけで10万円は倍の20万円に、0.00000010BTCになるだけで100万円になります。夢がありますね。

草コインの実例

いくつか短期的に急上昇した草コインを紹介しますが、ここで紹介したコインを買えばいいというわけではありません。急上昇したあとに買っても乗り遅れていることがほとんどです。(長期保有目的の場合は別)

Safetradecoin / XSTC

XSTCのチャート

1XSTC=0.00000001BTCから、0.00000020BTCまで上昇。20倍です。1日で。

1万円買っておいて寝て起きたら20万円ですからはっきり言って異常。。

E-CurrencyCoin / ECC

ECCのチャート

こちらは1週間のチャート。

0.00000001BTCから始まり、1週間後には0.00000048BTCに。1週間で48倍です。

ただし急上昇しているからと言って、慌てて0.00000048BTCあたりで買うと…

ECCのチャート

大損します。

しかし初めの頃に仕込んでおけば、下がったあとに売っても十分すぎる利益が出ます。

決して焦って飛びつかないように。

1. 厳選草コインが勢揃いのバイナンス

まず紹介するのが「Binance(バイナンス)」という取引所。

日本語に対応しており、白を基調とした取引画面がひじょうに見やすく魅力的です。スマホアプリにも対応◯

バイナンスの取引画面

「24時間の上昇率」「24時間の取引量」などが簡単にソートでき、注目されている通貨を探すのも簡単です。

バイナンスの画面

24時間で50%以上も上昇しているコインが毎日あるような状況なのがスゴイ◯

もちろん有名どころのコインも扱っているため、草コイン目的でなくてもおすすめできる取引所です!

さらに言えば、ビットコインの分裂コインへの対応が良いと話題になっている取引所でもあります。ビットコインをバイナンスへ置いておくことで分裂コインを受け取れる可能性がかなり高まります。

バイナンスの登録方法

公式サイト「Binance」にアクセスし、「登録」または「アカウントを作成します」をクリック。

その後以下のような画面でメールアドレスを入力し、パスワードを設定しましょう。

バイナンスの登録画面

登録が完了すると入力したメールアドレスに認証URLが届きますので忘れずにクリック!

二段階認証も忘れずに設定しましょうね。

2. 数の暴力!コインエクスチェンジ

さらなる草コイナーを目指すなら「CoinExchange(コインエクスチェンジ)」も外せません。

CoinExchange

メジャーな取引所にはない草コインを大量に扱っており、また新しい草コインもどんどんと追加されていきます。

2017年6月時点でその数なんと320種類以上。

追記: 2017年12月時点で530種類以上。ガンガン増えてます。

大量の原石が眠っているわけですが、その数にひるむ方はやはり最初は「バイナンス」のほうがおすすめかもしれません。

どちらかと言えば上級者向けですね。

コインエクスチェンジの登録方法

CoinExchangeに登録

CoinExchange」にアクセスし、メールアドレス、ユーザーネーム、パスワードを入力して「Register」をクリック。

その後メールアドレスに認証メールが届きます。記載されたURLをクリックして認証しましょう。

二段階認証も忘れずに!

草コインの選び方

さて、500種類以上の草コインからどのように選べばいいのかを解説します。

1. 安いこと

草コインは安くてなんぼ!

やっすいコインを探しましょう。ただソートができないので若干大変かもしれません。(そのうち追加されるでしょう)

追記: 現在バイナンス、コインエクスチェンジともにソート可能です。

2. 流動性が高いこと

これも大事です。流動性が高い=参加者が多いということ。

流動性を確かめるにはバイナンスであれば「24時間売買量」、コインエクスチェンジであれば「24hr Volumeの欄をチェックしましょう。

この値があまりにも低いと、売りたい時にすぐ売れない可能性も出てきます。

CoinExchange

3. 新しいこと

まだ誰も目をつけていない新しい草コインを探しましょう!

バイナンスの場合はサポートセンター→Recent activityで、

コインエクスチェンジの場合はMore→About→Newly Listedで見ることができます!

CoinExchangeの新しい草コイン

草コインの注意点

草コインはちょっと影響力のある人が紹介するとすぐに暴騰します。

例えば「XP」というコインをインフルエンサーが推しまくり、かなりの暴騰を見せました。

しかしそれは超短期的なババ抜きでしかないことを理解しましょう。下手するとはめ込みくらいます。

主要なコインなどと違い、高値掴みが救われない可能性も高いため「人に影響されて」買うのは避けたほうがいいでしょう。

まとめ

仮想通貨投資は余剰資金でやるべきですが、このような草コイン購入はその中でも数%程度で行うと気楽に構えられますよ。

超ハイリスク超ハイリターンとは言え、最悪でも元手がなくなるだけ。上手くいけば数十倍と考えればギャンブルとしてはありですね。

>>草コイン購入は「バイナンス」

>>草コイン購入は「CoinExchange」

👇最新情報👇
最新情報は随時Twitterで更新中!@hamada_blog


お役に立てたらシェアしてください!