初心者がビットコインで億り人に近付く3つの方法を解説!


2017年はビットコイン飛躍の年になりましたね。

ビットコインで億を稼いだ人、いわゆる「億り人」も数多く誕生しています。

「俺みたいな一般人がそんな簡単に億を手にできるはずがない」と思い込んでいませんか?

仮想通貨を触っていると、「億って案外大したことないんだな」ということが実感できます。

今回は「億り人」に近付くための、ビットコインで稼ぐ方法を紹介していきます!

その前に:ビットコインを知ろう

ビットコインは誰でも購入さえすれば自然と情報を集めるようになり、知識も増えていきます。

なので焦って勉強する必要はありませんが、ビットコインが何なのか全くわからない、という方は関連記事にさらっとでも目を通しておくといいでしょう!

1. 現物を購入・保有する

リスク :☆☆☆☆
リターン:★★★☆☆

まずは一番シンプルかつ一般的な方法から。

例えば10万円分のビットコインを購入したとしましょう。

その場合、ビットコインがいくら暴落したとしても、「最悪でも10万円の損失で済む」というところがこの方法のメリットです。

それでいて、ビットコインが10倍になれば100万円を手にできます。

ちなみに2017年だけでビットコイン、約16倍にまでなっています。

ビットコイン1年のチャート

加速度的に高騰しているため、今後はさらに急激に伸びていく可能性もあります。

低リスクでハイリターンを得られるため、初心者の方にはまずおすすめしたい方法です。

ビットコイン現物での購入方法

ビットコインを購入するためには「取引所」に登録する必要があります。

現物で購入するなら「Coincheck(コインチェック)」という日本の取引所がおすすめ。

スマホアプリで簡単に売買でき、またビットコイン以外のコインの取扱い数も多いのが強み!

ビットコインを毎月、自動的に一定額買っていく「積み立て」をしたいなら「Zaif(ザイフ)」という取引所もおすすめですよ。

2. ビットコインでFXをする

リスク :★★★☆☆
リターン:★★★★★

さらにリスクをとって大きなリターンを得られるのが「ビットコインFX」です。

ビットコインでは「レバレッジ」をかけることができ、今回紹介する「bitFlyer(ビットフライヤー)」という取引所では最大15倍のレバレッジがかけられます。

つまり例えば元手が10万円だとすると、その15倍、150万円分までの取引が可能ということです。

少ない元手でも大きな取引ができるということですね。

どのくらいのリターンが期待できるのか、以下の例を見てみましょう。

元手10万円、BTC=150万円、150万円分の買い注文

BTCが10%上昇した場合→15万円の利益

BTCが50%上昇した場合→75万円の利益

BTCが15倍になった場合→2250万円の利益

2017年はビットコインが約16倍にまで伸びていますので、決して非現実的な計算ではありません。

たった10万円の元手で数千万円の利益が期待できてしまいます。

FXのリスクはロスカットにあり

bitFlyer(ビットフライヤー)」の場合、証拠金(=元手)が50%を切ると自動的にロスカット(=注文破棄)されてしまいます。

先ほどの例「元手10万円、BTC=150万円、150万円分の買い注文」の場合ですと、ビットコインが約3%下落するとロスカットされ、約5万円の損失となります。

ビットコインは基本的に右肩上がりとは言え、上げ下げはひじょうに激しいため、証拠金を多くするかレバレッジを低くするかしてロスカットされないよう気をつける必要があります。

その管理させできれば、少ない元手で手っ取り早く「億り人」を目指せるのがビットコインFXです。

ビットコインFXの始めかた

ビットコインFXを始めるなら圧倒的に「bitFlyer(ビットフライヤー)」がおすすめです。

国内最大手の取引所であるため、取引量も十分。チャート画面も見やすく機能豊富で初心者からFX経験者まで満足できる作りになっています。

bitFlyerのチャート画面

初心者の方はレバレッジ3~5倍程度から始めると低リスクで安心ですね!

ビットコインFXは売り注文(=ショート)ができるのも魅力ですが、右肩上がりのビットコインで売り注文は超ハイリスク。

基本的には買い注文(=ロング)で稼ぎましょう。

3. アルトコインに目をつける

リスク :★★☆☆☆
リターン:★★★★★

仮想通貨はビットコインだけではありません。

そしてビットコインは基本的に安定した右肩上がりを見せていますが、爆発力ではアルトコインにかないません。

例えば2017年、超注目されたのが日本発の仮想通貨「モナコイン」です。

このモナコイン、2017年だけで約2000倍にまで伸びているのです。

10万円分買っておけば2億円…ヤバすぎです。

個人的な2018年一押しのコインを紹介しますが、あくまでも自己責任でお願いいたします!

1. モナコイン(Monacoin)

モナコインのロゴ

2017年大きく伸びたとは言え、時価総額的にもポテンシャル的にもまだまだ可能性を秘めたコインです。

国産通貨ということで日本人の注目は熱いですが、さらに海外で注目されるようになったらどうなってしまうのか…

Zaif(ザイフ)」で購入可能です。

2. ネム(NEM)

ネムとは

ふつふつと力をためている気配のある「ネム」

コミュニティもひじょうに活発で、2018年、伸び始めたらどこまでいくか分からない感じがします。

個人的超注目コイン。

Zaif(ザイフ)」や「Coincheck(コインチェック)」で購入できます。

3. リップル(Ripple)

リップルとは

2017年5月に急激に上昇したのち、あまりパッとしていないのが「リップル」です。

しかし水面下では着々と銀行との提携、実用化が進められており、とんでもなくぶっ飛ぶ可能性を秘めていると見込んでいます。

それは2018年かもしれませんし、2019年、2020年かもしれません。長期的に目線で、安い内に仕込んでおくのが吉でしょう。

まとめ

仮想通貨の世界では「億り人」へのチャンスはそこらじゅうに転がっています。

そのチャンスを得るためには「まずやってみる」ことがとても重要!

「まあ今はまだいっか」が億の機会損失に繋がります。

アンテナを広く張っておく余裕はほしいですね。

👇各取引所の公式サイト👇
Coincheck – https://coincheck.com
使いやすいスマホアプリと豊富なアルトコインが魅力

Zaif – https://zaif.jp
モナコインが買える。コイン積み立ても魅力

bitFlyer – https://bitflyer.jp
ビットコインFXなら間違いなくここ!

👇最新情報👇
最新情報は随時Twitterで更新中!@hamada_blog


お役に立てたらシェアしてください!