ビットコインとは?将来性は?買い方は?徹底解説します


2009年に誕生した「ビットコイン(Bitcoin)」 この名前を聞かない日がなくなってきましたね。話題性があり、注目度も高いビットコインですが、いったいビットコインとは何なんでしょう?正しい理解で「なんとなく怪しいイメージ」から脱却しましょう!

ビットコインとは?

「日本円」はもちろん通貨ですね。「米ドル」も通貨ですね。

さて「ビットコイン」は?実はこれも日本円や米ドルと同じ、1つの通貨なんです。

ただし私たちが今まで使用していた日本円や米ドルとは決定的に違う点が2つあります

  • 仮想通貨である
  • 分散型通貨である

例えば日本円であれば、日本という国の信用によって担保され、価値を持っています。ただの金属(硬貨)や紙きれ(紙幣)が大きな価値を持っているのはこのためです。

そして、日本には日本銀行という中央銀行があります。中央銀行とはいわば「通貨の番人」。通貨価値の安定化や通貨の発行を行います。

一方ビットコインは、どこか特定の国がその価値を保証しているわけではありません。したがって、誰からも見向きもされなければビットコインは、何の価値も持たないただのデータです。またビットコインは中央銀行を持ちませんので、誰か特定の人がビットコインを発行するわけではありません。

ビットコインの技術的情報まとめ

スタート: 2009年1月3日
コード: BTC
開発者: Satoshi Nakamoto, Bitcoin Core
暗号化方式: SHA-256
認証アルゴリズム: Proof of Work(PoW)
承認時間: 約10分
発行量上限: 2100万BTC

何の役に立つの?

結局ビットコインが何の役に立つのか、それが分からないと始まりませんよね。

ビットコインが目指しているのは、世界中で日常生活で安く便利に使える通貨です。スマートフォンやパソコンから簡単に、安くどこにでも送金することができます。

また、クレジットカード決済と比較してもひじょうに有利です。

例えばコンビニで商品を買い、クレジットカードで支払ったとしましょう。この場合、コンビニはカード会社へ2%~8%の手数料を支払うことになっています。手数料は間接的に商品の価格を上げ、私たち消費者の負担になっています。

しかしビットコインで支払ったらどうでしょうか。カード会社のような組織を仲介しないため、手数料は一般的に0%~1%とひじょうに安価です。カード会社への手数料が大きな負担になっていた小売店にとって救世主とも言える通貨なのです。

ビットコインの弱点

ビットコインの1番の弱点は送金に時間がかかること。

例えばリップルなど、ビットコインの弱点を克服した仮想通貨が登場し始めていることは事実としてあります。

仮想通貨リップルとは?将来性は?買い方は?徹底解説します

2017.05.08

ビットコインの価格

ビットコインの価格は、以下のように毎日大きく変化しています。

ビットコインのチャート

bitFlyer ビットコインリアルタイムチャート『https://bitflyer.jp/ja/bitcoin-chart』

2016年8月の時点では1BTC=55,000円程度。

2017年5月の時点では1BTC=165,000円程度です。

ビットコインの価値はこの短い間に約3倍まで跳ね上がりました。物凄く単純に言えば、2016年8月に100万円分のビットコインを買っていれば、2017年5月には300万円程度の価値になっていたということです。

ちなみにBTCというのはビットコインの通貨単位のこと。円と一緒ですね。ただしBTCの最小単位は0.00000001BTC。つまり1BTC=何十万円なんて買えないよ!なーんてことはなく、ビットコインは1円からでも買えるんですよ。

ビットコインの購入方法は?

ビットコインの購入は取引所で行います。

日本の取引所で私がおすすめするのはCoincheckです。登録が簡単で、スマホアプリも使いやすく、多くの種類の仮想通貨を扱っています。

取引所を比較して決めたい場合は以下の記事をご覧くださいね。

【2017年6月】ビットコイン国内取引所ランキングTOP3を徹底比較

2017.05.26

ビットコインが買える取引所

▼国内取引所

▼海外取引所

など多数。

まとめ

何と言ってもビットコインはこれからが面白い通貨です。まずはビットコインをよく理解するために、少しでも保有してみることをおすすめします。実際に持ってみるとビットコインへの理解は飛躍的に高まりますよ。

ただし仮想通貨はまだまだ不安定な通貨です。仮想通貨の購入は余剰資金で!

👇最新情報・有益情報を配信中👇
Twitter
LINE

仮想通貨ランキング


お役に立てたらシェアしてください!

Coincheck (コインチェック)

取扱通貨の数が国内No1を誇る取引所。

簡単登録&綺麗な画面&使いやすいスマホアプリで誰にでも使いやすいのも特徴。

さらに盗難への補償サービスで超安心!


bitFlyer (ビットフライヤー)

国内最大手の安心感がほしいならここ!

資金力がありテレビCMも放映中。

取扱通貨が少ないのが唯一の難点か?


Zaif (ザイフ)

ビットコインで積立投資ができる取引所。

できるだけ楽で低リスクな運用を望む方はここ!

日本が誇る仮想通貨モナコインも取り扱っています。