仮想通貨Augur(オーガー)とは?将来性は?買い方は?徹底解説します

オーガーとは

2009年にビットコインが誕生して以来、個性豊かな仮想通貨が何種類も何種類も誕生してきました。

今回はその中でもひときわ面白さが感じられる、「Augur(オーガー)」という仮想通貨について解説しましょう。

オーガーとは?

オーガーのロゴ

2014年11月にスタートした仮想通貨です。

オーガーで利用される通貨は「REP」と表記されます(詳しくは後述)

2017年3月には1,000円に満たなかったのですが、6月には4,000円に達するかというほどまでに上昇しました。

▼最新の価格


▼ここ3ヶ月のチャート

オーガーのチャート

▼時価総額ランキングはこの位置

オーガーのランキング

▼技術的な情報はこちら

オーガーの技術的情報まとめ
  • スタート: 2014年11月17日
  • コード: REP
  • 発行量上限: 1,100万REP

オーガーの特徴は?

▼キーワード
「ギャンブル」

オーガーは胴元のないギャンブルの運営を目指しています。

日本における賭博、例えば「宝くじ」や「競馬」「競輪」「競艇」などは胴元が存在し、胴元が回収する分を差し引いた分が参加者に配分されます。

宝くじの場合、参加者に配分されるのは50%程度です。これでは参加すればするほど損をしてしまいます…

そのような胴元を無くし、また参加者の誰もが賭けを提供でき、誰でもその賭けに参加できるという仕組みを作っているのがこのオーガーです。

そしてその仕組みの上で使われる通貨を、「REP」と呼んでいるのです。

オーガーの将来性は?

「賭け」というのはいつの時代もどんな時でもなくなることがありません。

もちろんやらない人はやらないのですが、賭けをする人がいなくなることは絶対にないのです。

配当率50%の宝くじですら買う人が大勢いるのですから、もしオーガーの目指す賭けのプラットフォームができれば、参加者は爆発的に増えることでしょう。

さらに言えば、多くの人が予想するということは同時に「多くの人が予想する未来を事前に知ることができる」ということを意味します。

そのためオーガーを応用することによって、例えば「保険」や「金融」のあり方すらも変わってしまう可能性すらあるのです。

保険も根っこはギャンブルと一緒ですからね。

問題はそれがいつどのように実現するかです。すぐには実現しないでしょうから、長期ホールドで気長に待つのがいいのではないでしょうか。

ただし時価総額的にもポテンシャルは十分だと言えます。

オーガーの購入方法は?

取引所に登録する

仮想通貨を購入するためには、まず取引所に登録しなければなりません。

オーガーは国内ですと、「Coincheck」という取引所で購入が可能です。

▼国内取引所

▼海外取引所

おすすめはやはり国内の取引所である「Coincheck」という取引所です。

国内でもっとも多くの種類の仮想通貨を扱っており、登録も簡単。スマホアプリも使いやすいためパソコンに向かう必要もありません。

海外の取引所で購入する場合も、Coincheckに日本円を入金しビットコインを買い、そのビットコインを海外の取引所に送るという方法がもっとも簡単です。

入金・購入する

取引所への登録が済んだら日本円を取引所に入金します。入金は取引所が指定する銀行に振り込めばOK。コンビニ支払いやクレジット払いという方法もあります。

入金が完了したら取引所で欲しい数を購入しましょう。特に難しいところはありません。

オーガーは取引所を利用すれば誰を仲介することもなく売買ができます。代理店などを介して購入するのは詐欺のリスクも高く、無意味で危険です。

>>オーガーの購入はCoincheck

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

👇最新情報・有益情報を配信中👇
Twitter
LINE

仮想通貨ランキング


お役に立てたらシェアしてください!

Coincheck (コインチェック)

取扱通貨の数が国内No1を誇る取引所。

簡単登録&綺麗な画面&使いやすいスマホアプリで誰にでも使いやすいのも特徴。

さらに盗難への補償サービスで超安心!


bitFlyer (ビットフライヤー)

国内最大手の安心感がほしいならここ!

資金力がありテレビCMも放映中。

取扱通貨が少ないのが唯一の難点か?


Zaif (ザイフ)

ビットコインで積立投資ができる取引所。

できるだけ楽で低リスクな運用を望む方はここ!

日本が誇る仮想通貨モナコインも取り扱っています。